チェコポータル、オープンしました!これからどうぞよろしくお願いします。

プラハ空港からプラハ市内へのアクセス方法

チェコのメイン空港であるヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港は、プラハの郊外に位置しているため、プラハの市街地へはとても簡単かつリーズナブルにアクセスできます。
空港からプラハ市街への行き方は大きく分けて次の4通りあります。

  • プラハ市交通局の交通機関を利用する
  • チェコ鉄道によるAirport Expressを利用する
  • 送迎シャトルを利用する
  • タクシーを利用する

この記事では、プラハ国際空港から市街地への詳しい移動方法を、それぞれのメリット・デメリットと合わせて紹介します。

プラハの公共交通機関を利用する

プラハ空港からプラハ市内への移動で一番リーズナブルなのは、やはりプラハ市交通局によるバスや地下鉄、トラムの利用でしょう。
空港とプラハ市内を結ぶバスはいくつかあり、それぞれの番号と行き先は以下のとおりです。

  • 100番 Zličín駅(メトロB線)
  • 119番 Divoká Šárka(トラム停留所)-Nádraží Veleslavín駅 (メトロA線)
  • 191番 Divoká Šárka(トラム停留所) – Petřiny駅(メトロA線) – Anděl駅(メトロB線)

0時~4時の時間帯で深夜バス910番も運行していますが、目的地が停留所の付近でない場合は乗り換え等がとても困難なため、おすすめできません。

≫ プラハ国際空港による市バス案内は以下のサイトもご確認ください。

バス停はターミナル1、ターミナル2共に到着ホールを出てすぐのところにあります。
乗車チケットは通常のプラハ市交通局のものが利用でき、チケットは事前購入しなければなりません。
券売機はバゲッジクレームの出口近くや到着ホールの出入り口付近、バスの停留所に設置されており、またビジターセンターやプラハ市交通局のInfo Centerなどで購入できます。

≫ プラハ市交通局のチケットの種類や購入方法については以下の記事もご覧ください。

チェコ鉄道のAirport Expressを利用する

チェコ鉄道が運営するAirport Expressは、プラハ空港とプラハ本駅を往復するシャトルバスです。
空港から本駅へは6:30~22:00本駅から空港へは5:30~21:00の間、30分に1本の間隔で運行しており、約35分で到着します。
プラハ本駅は鉄道駅であると同時にメトロのC線のHlavní nádraží駅でもあるため、乗り換えなしでC線を利用したい場合にも便利です。
乗車料金は60czkで、チケットはドライバーから直接購入します。
このAirport Expressはプラハ市交通局の運行ではないため、メトロやバス、トラムのチケットでは乗車できませんのでご注意ください。

≫ Airport Expressの詳細については公式サイト(英語)もご確認ください。

タクシーや送迎シャトルを利用する

大きな荷物があったり小さなお子様がいる場合は、なるべく交通機関を使わずまっすぐ目的地に向かいたいですよね。
そんな場合に便利なのがタクシーや送迎シャトルです。

送迎シャトルについて

事前に飛行機の発着時刻を伝えて予約しておくことで、ドライバーによる入国ゲートでの出迎えや車までの荷物のアシスト、移動をすべてお任せできます。
もちろん公共交通機関やAirport Expressを利用するより割高ですが、長旅の後に不慣れな土地を、大きな荷物を持って移動するのは中々に大変なので、宿泊先に到着後、もしくは翌日以降のプラハ観光を楽しむために、ここで束の間の休息を取っておくのもいいでしょう。
また、小さなお子様がいる場合にも家族がまとまって移動できる送迎シャトルはとても便利です。

VELTRAの空港送迎サービス

貸し切りのみで乗車人数によって片道31ユーロからの対応です。
VELTRAでは送迎サービス以外にもプラハ近郊やチェコ国内のツアーも催行しているので、興味のある方は他のサービスもご確認ください。

プラハエアポートシャトル

貸し切りシャトル以外にもプラハの中心地へのシャトルや乗り合いシャトルが利用できます。

タクシーについて

プラハのタクシーは移動距離ベースのメーター制で、空港から市街地までは大体700czk前後かかります。
空港で客待ちをしているドライバーであれば多少英語が使えるはずです。
行き先や地名を伝える場合は、口頭ではなく住所を表示したスマートフォンやタブレット、プリントアウトした紙を見せるのがベター。
というのも、チェコ語は発音がややこしく、日本人にとっては似たような発音でも、チェコ人にとってはちょっとした違いで全く異なって聞こえるため、意図した目的地ではない場所に行ってしまいかねません。
また、タクシー会社やドライバーによっては旅行客相手のぼったくりが発生する可能性がありますが、プラハ空港が提携しているタクシー会社を使うのがいいでしょう。

≫ プラハ空港と提携しているタクシー会社については、公式サイトをご確認ください。

総括:結局プラハ空港から市街地までの一番オススメのアクセス方法は?

空港から市街地へのアクセスで一番オススメなのは、やはりプラハ市交通局のバスとメトロ・トラムの組み合わせです。
乗車料金が安い上に比較的頻繁にバスがやってきますし、終点がメトロ駅であるため乗り換えにも便利です。
ですがもし、荷物が多かったり小さなお子様がいたり滞在先の住所がわかりづらい場所にある場合、また夜の遅い時間に到着するという場合は、送迎シャトルを使う方がいいでしょう。
多少割高にはなりますが、入国ゲートでの出迎えや荷物のアシストがあり、また一度乗れば後は目的地まではリラックスすることができます。
料金も事前に支払うため、移動距離や交通渋滞の待ち時間などで料金が大幅にUPするということもありませんので安心です。